野菜ジュースや果物ジュースを自宅で簡単に作れます!

果物や野菜が苦手な子どもと夫のために、ショップジャパンから、スタイルパワージューサーを購入しました。

野菜や果物をさっとジュースにしてくれるので、朝の100パーセントフレッシュジュースがおいしいです。いろんな組み合わせを考えて、なるだけさまざまな緑黄色野菜や、果物を使って作るようにしています。

子どもが好きなのはリンゴベースのジュース。リンゴをベースに、ニンジンを入れたりしますが、おいしいのか、あっという間に飲んでしまいます。

ジューサーを使用するようになってから、野菜と果物をふんだんに買い置きしておくようになりました。おかげで、風邪もひかずにみんなとても元気です。私の肌の調子も良くなってきました。

使い方はとてもカンタンです。大き目の投入口から、使いたい野菜や果物を入れていくだけです。

以前使っていた同様のものは、一度野菜や果物を小さく切らないと、投入口から入りませんでしたが、このジューサーを使うと、ニンジンだってバナナだって、そのまま入れられます。

スタイルプラスパワージューサー販売(すたいるぱわーじゅーさー)

朝忙しい時に、ひと手間はぶくことができるので、とっても便利です。

私は、ジューサーに入れてのこった野菜のしぼりかすなどは、そのままカレーやビーフシチューに入れて使ってしまいます。味に甘みが出て、とってもおいしくなります。パスタソースのとろみを出す時にも重宝しています。ポタージュにも、野菜をみじん切りにする手間がはぶけるので、そのままぽんと入れて、作ってしまいます。

ジュースの組み合わせも考えますが、そのあとの料理のレシピも一緒に考えて作れるので、結果的に時間の節約にもなりますね。子どもたちのお勧めは、ミートボールです。

ミートボールに野菜を入れてしまうんですね。ジュースでおいしく、栄養素を飲んでくれてますが、野菜の繊維質の部分も、同時にたくさん食べてくれるようになりました。みじん切りより細かくなっているので、小さい子供でも食べやすいんですね。

チャイルドロックもついているので、小さい子供がいても安心、お手入れも簡単なので、お勧めします。